第11回 PPC 広告用の新ホームページ遂に完成!!公開します。

YvonneScholz / Pixabay

 

どうしても、私の塾のホームページをWordPress で作りたいと思い、

新年早々から製作に取り組んできました。

完成予定は2月14(日) でしたが、

結局、2月19日(金)になってしまいました。

5日間オーバーしましたが、無事ホームページが完成し、

ほっとしています。

 

▼ 下が完成したホームページです。

 

usa の新ホームページ ⇒ http://gutsjuku.com

 

全体的に、少々地味感は否めませんが私は満足しています。

今後は、「塾らしい明るさ」 をもっと出すために微調整を

くり返していかなければなりません。

 

今は、お客様が見て、ダメだしをされない程度の、

最低限の品質は保っている、という感じでしょうか。

 

さて、今現在、このホームページにお客様を誘導するために、

PPC 広告を掲載していますが、現状どうなっているのか、見ていきます。

 

ワードプレスのすごさを実感できると思います!!

続きを読む »

まさに 「集客」の極意、 The power of word (言葉の力)

ちょっと感慨深い動画を You tube で見かけました。

タイトルは、 「The power of  word (ことばの力)」。

 

2016-02-15_12h38_34

 

今から5年程前の、1分半程度の動画なのですけど、

 

「実話」 だそうです。

 

見終わった後、素直に感動させられます。

と同時に、「何で状況が一変したんだろう?」と思い、

3回じっくり動画を見ました。

 

すると、何となく、「状況一変」の理由が

見えてきました。

 

この動画の再生回数は、約2,500万回 です。

世界の人々の心に、深い感動を与えた動画です。

「ことばの力」、ご覧ください!

 

人はことばに「共感」しないと動かない

盲目の老人は、次のようなメッセージが書かれた

段ボール箱を前に置き、道行く人々にお金の援助を

乞うています。

 

「I’m Blind. Please help」
私は目が見えません。助けてください!

2016-02-15_12h42_33

 

しかし、道行く通行人には老人のメッセージが

伝わりません。

 

お金を老人に与える人もいますが、与え方も

「お金を老人に投げ渡す」という感じですよね。

 

ここに1人のサングラスの女性が現れます。

女性は、老人が段ボールに書いたメッセージを

次のように、無造作に書き換えてしまい去って

行きます。

 

「It’s a Beautiful day. And, I can’t see it.」
今日も、ステキな日だね! でも、僕にはそれが見えないんだ。

2016-02-13_16h27_39

 

この後、通行人の老人に対する反応が劇的に変化します。

ボードメッセージに書かれた「ことば」の威力が、

通行人の心を変化させました。

 

人々は皆、お金を 「投げ渡す」 行為から、膝をまげ 「どうぞ」

という、やさしい気持ちでお金を「差し出す」行為に変化しました。

 

すると、サングラスの女性がまた現れ、

老人は、彼女に尋ねます。

「ボードに何て書いたんだい?」

彼女は答えます。

「あなたの書いたことと、同じことを書いただけよ。

でも、少し違う表現でね!」

 

人の心を変えたもの

さて、皆さんは、通行人の心を変えたものは、

何だとお考えですか?

 

2つのメッセージを比べてみると見えてきます。

 

① 「I’m Blind. Please help」 

私は目が見えません。助けてください

 

②「It’s a Beautiful day. And, I can’t see it.」

今日も、ステキな日だね。でも、僕にはそれが見えないんだ

 

① のメッセージには、「一方的な要求」 を感じます。

通行人から見ると、目の見えない老人から、一方的に

お金を要求されている、という感覚になりますね。

お金を与えなければならないという、罪悪感さえ抱きます。

だから、お金を「投げ渡す」のでしょうね。

 

それに対して

 

② のメッセージから感じるのは、「共感」 です。

普通に日常生活を送っている中で、今日がどんな日か、

なんて、いちいち考えて道歩きませんよね。

 

でも誰だって、「今日がステキな日であってほしい!」 と、

無意識のうちに思って生活しているはずです。

 

通行人は、ボードを見た瞬間、「今日はステキな日なんだ!」

と、瞬間的に気づきます。

 

「今日がステキな日」 ということに、気づかせてくれた老人

に対して、通行人は共感し、感謝の気持ちを、お金という

カタチで老人に手渡します。

 

通行人は次のように、老人の悲しい現実に共感し、

行動を起こしたのでしょうね。

 

目が見えない老人は、「ステキな日」 を味わうことができない。

どんなに辛いだろう。でも今、老人によって「ステキな日」を

実感できた。老人に感謝をしなければ!

 

Change your words. Change your world.

この動画は、最後に次のようなメッセージで締めくくっています。

2016-02-15_15h00_59

 

Change your words. Change your world.

私たちは、世界を変えることができる! 言葉を変えるだけで!

 

ネットで集客をする者にとって、肝に銘じておきたい「言葉」です。

 

第10回 「新年度生の獲得目標を決める!」&「ホームページ公開!」

geralt / Pixabay

2月に突入し、皆さんの塾でも春期講習や新年度募集に、

本腰が入っている時期かと察します。

4月からの新年度生の獲得目標も

決まっていることでしょうね。

 

さて、今回は私の塾の生徒獲得目標について、

「PPC 広告から、どれくらいの生徒を獲得できるか」

という観点で述べていきます。(一部推測も含みます)

 

また、私の塾のホームページを今回公開します。

2月14日(日)に完成するホームページと

比べてみてください。いかに、「ホームページの品質」が

集客において大切であるかが、わかると思います。

続きを読む »

ブログ作成者 usa


こんにちは、usa です。
これからの学習塾の生徒獲得は
ネットがメインになってくると思います。
いろいろ調べ実践していきます。
よろしくお願いします!!

★ スポンサーリンク ★




★ Facebook ページ ★

▲トップへ戻る