第16回 PCサイトがスマホなどのモバイルに対して最適化されているかを確認する方法!

DariuszSankowski / Pixabay

最適化と読み取り速度の確認方法

デスクトップやノートパソコンがスマホなどのモバイル端末

から見つけやすく簡単に訪問されやすいサイトに

なっているかを、確認する方法があります。

▼ まずは下のサイトに行きます。

 

Google モバイルフレンドリーテスト

 

▼サイトの URL を打ち込むだけです。

2016-07-07_15h09_24

 

▼サイトがモバイル端末に対して最適化されていれば、

モバイル上での見え方が画像と共に確認できます。

2016-07-07_15h14_43

 

▼また、モバイルとサイトの 「読み込み速度」 を

計測するには、下のサイトから確認できます。

 

PageSpeed Insights

 

▼サイトの URL を打ち込むだけです。

2016-07-07_15h56_01

 

▼するとサイトの画像と共に分析結果が表示されます。

2016-07-07_16h05_40

 

モバイルSEOに取り組むべき理由

▼次のデータは 「儲け学」の宮 義明さん作成のものです。

とても分かりやすく参考になります。

出典:儲け学 宮 義明さん

モバイルSEOに取り組むべき11の理由

第15回 検索アナリティクス ④ 「クエリ」と「暗号(SSL)」

geralt / Pixabay

あなたのサイトが、検索ユーザーによって、どのような検索ワードで

検索窓に打ち込まれているのか、ご存じでしょうか。

前回述べた通り、Google search console の検索アナリティクスの

「クエリ」の項目を見れば、ユーザーの打ち込んだ検索ワード が

わかります。

 

2015年、11月現在、この検索ワードを知る方法は、

この検索アナリティクスの 「クエリ」 以外にありません。

 

たとえば、Google が提供している、無料のアクセス解析の代表格である、

「Google アナリティクス」では、「クエリ」 を知ることはできません。

というよりも、「クエリのほとんどが隠されてしまった」という方が

正確でしょう。

 

では、なぜ、ほぼすべてのアクセス解析で、「クエリ」 が

隠されてしまったのでしょう。

今回は、その原因と理由について見ていきます。

続きを読む »

第14回 検索アナリティクス ③ 「キーワード」の決め方

yjimage6NX0Q62Z

検索アナリティクスの 「クエリ」 は、キーワードに関して、

いくつかの重要なことを示してくれます。

その中で、最も注目に値することは、次の点です。

 

 クエリは、検索ユーザーが本当に知りたい情報を教えてくれる。

 

それでは、具体的に見ていきます。

続きを読む »

第13回 検索アナリティクス② 「クエリ」の見方

 

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_m

検索アナリティクスを活用することで、最近1か月間の検索結果において、

次のことがわかります。

・ サイトが何回クリックされたか。(=クリック数)

・ サイトが何回表示されたか。(=表示回数)

・ サイトのクリック率。(=CTR)

・ サイトの掲載順位(=掲載順位)

 

さらに、データを次のように分類し、表示することもできます。

・ クエリ別 (検索ユーザーが実際に検索窓に打ち込んだ語句別に分類)

・ ページ別 (サイトの URL ごとに分類)

・ 国別 (サイト訪問者を国別に分類)

・ デバイス別 (パソコン、スマホなど、使用したデバイス別に分類)

・ 検索タイプ別(ウェブ検索、画像検索、動画検索別に分類)

・ 日付別(7日間、28日間、90日間と3つの期間で分類。)

続きを読む »

第12回「検索アナリティクス」の使い方①

geralt / Pixabay

検索アナリティクスのレポートデータは、下のような画像になります。

上と下の画像は「検索アナリティクス」の全体像です。

これらの画像から、どのようなことがわかるのかを、

1つ1つ見ていくことにします。

WS000000

 

WS000001

続きを読む »

【番外編】本日、Google アドセンス2次審査を通過しました!

denvit / Pixabay

現在、SEOについての記事を書いているのですが、

今回は【番外編】として「Google アドセンス2次審査通過」に

関する記事を書きます。

「Google アドセンス審査に合格する」ということが、このブログを書く

目標の一つだったので、今回の「2次審査通過」は素直にうれしいです。

続きを読む »

第11回 Search Console 「検索アナリティクス」とは?

 

Alexas_Fotos / Pixabay

Google search console には、さまざまな便利機能がありますが、

その中で、特に役に立つ機能が、「検索アナリティクス」です。

自分のサイトがどのくらいの頻度で、どんなキーワードでGoogle の

検索結果に表示されたかが、詳細な(レポート)データによりわかります。

 

続きを読む »

第10回 XML サイトマップをSearch Console に登録する方法

 

cocoparisienne / Pixabay

XML サイトマップを作成したら、

Google 検索エンジンにサイトマップの存在を知らせ

クローラーを呼び込むために、サイトマップを Search Console に登録します。

今回はその手順について述べていきます。

続きを読む »

第9回 Google XML サイトマップの作成

google-Sitemap[1]

Google search console を利用し、サイトマップを作成し、送信する方法を、

今回と次回の二回に分けて述べていきます。

今回は、「XML サイトマップの作成方法」です。

 

WoldPress のケースで述べていきますが、

WordPress 以外のホームページを使っている場合は、

「ホームページ名+Search Console +サイトマップ」で

検索すれば確認できます。

 

サイトマップとは、その名が示す通り、「サイトの地図」のようなもので、

書籍に例えると、「目次」をイメージしてもらうといいかもしれません。

自分のサイトには、どんな記事やページがあるのかをリストにしたもので、

検索エンジンにサイトマップを送信することにより、検索結果により速く

反映させることができます。

 

続きを読む »

第8回  search console の設定

 

geralt / Pixabay

Google search console への設定方法を、ワードプレスの場合を例にとり

説明していきます。

今回は、「search console を自分のサイトに登録する方法」 です。

 

登録方法を示す前に、Google が search console について公式にはどのように

述べているかを、Search  Console ヘルプで確認してみてください。

 

● Google 公式サイト :  search Console ヘルプ

 

ご覧になるとわかる通り、次のようなメリットがあります。

・ インデックスまでのスピードを速めることができる。

(→ 検索結果表示の高速化

・ サイトマップを直接検索エンジンに送信し、クローラーに来てもらう頻度を

上げることができる。(→ SEO の強化

・ 検索結果の順位を細部に渡り確認できる。(→ 分析機能

・ 自分のサイトにリンクしている、他のサイトを把握できる。

(→ リンク把握機能

 

では、Google search console の登録方法に入っていきます。

続きを読む »

ブログ作成者 usa


こんにちは、usa です。
これからの学習塾の生徒獲得は
ネットがメインになってくると思います。
いろいろ調べ実践していきます。
よろしくお願いします!!

★ スポンサーリンク ★




★ Facebook ページ ★

▲トップへ戻る